三井ショッピングパーク LaLaport Koshien ららぽーと甲子園スタッフブログ › ■スタッフの日常 › 香川にうどんを食べに行ってきました~前篇~

2014年11月18日

香川にうどんを食べに行ってきました~前篇~

みなさん、こんにちは。
ショー君です。

先日よく晴れた日に香川までうどんを食べに行きました。


グーグルナビを信じて運転した結果、かなりの裏道からアクセスすることとなり
「こんなとこに本当に店があるのか?」とかなり不安になりながら脱輪しそうな農道を
進むと路上のパイプ椅子でうどんをすするおじさんを発見。

おじさんを右折すると1軒目『がもう』




よく晴れた日でしたので外に適当においてあるガーデンチェアみたいのに
適当に座ってうどんをすすります。

早朝8時にうどんをすする音だけが響きわたります。
しみじみうまい。




2軒目
『山越えうどん』

写真を撮り忘れましたが駐車場がお店の周囲に点在しており
「ここは『ペンギンの駐車場です』」みたいな看板があり『ペンギン』っていう店の
駐車場なのかと思ったら『山越えうどん』のペンギン駐車場、という意味でした。
※ちなみに他にはライオン駐車場もあり。

写真の看板(?)のから矢印に従って歩いていくとかなり広めの店内は
ちょっとしたうどんのテーマパークの様相を呈しています。



どうやらこちらは「かまたまうどん」発祥の店ということなので迷わずかまたまの小を頼みます。
しみじみうまい。



3軒目『なかむら』

看板の後ろはさぬき富士。川沿いのほんとに何もないところに看板があり普通の民家(と思う)
の前を通りお店に行きます。



店に着くと小屋みたいなところでかなりこなれたおばちゃんから麺がゆであがるまで10分の待機を
命じられます。のどかなロケーションとは裏腹なドライでシステマティックな対応に面喰います。

すでに2軒で満腹中枢が満たされており陽だまりのなか待っているだけで
寝てしまいそうになりつつボケーっと待ちます。



「せっかくの出汁の風味を味わってほしいから七味は入れないで!」みたいな
ガイドブックの繊細なアドバイスを無視して2時間で3杯目のうどんをかきこむため積極的に
七味を投入します。

しみじみうまい。

ここまででわかったことはうどんはやっぱり「しみじみうまい」ということと、
外で食ううどんはうまいということ。

そして一番は「うどんはお腹が減っている時にたべたほうがうまいということ。

満腹のまま後編に続きます。

ショー君でした。



同じカテゴリー(■スタッフの日常)の記事画像
素敵な器
六甲山に行ってきました。
20年目の朝日
うまいケーキ
玉子焼きを食べに行ってきました。
さつまいもでおやつを作りました。
同じカテゴリー(■スタッフの日常)の記事
 素敵な器 (2015-02-05 18:00)
 六甲山に行ってきました。 (2015-01-25 18:00)
 20年目の朝日 (2015-01-17 00:00)
 うまいケーキ (2015-01-13 18:00)
 玉子焼きを食べに行ってきました。 (2014-12-30 18:00)
 さつまいもでおやつを作りました。 (2014-12-10 18:00)

Posted by ららぽーと甲子園 at 15:00 │■スタッフの日常