2014年05月29日

そうだ京都行こう~ショー君の身近な世界遺産めぐりの旅 番外編~

みなさん、こんにちはショー君です。

今日は前回までお送りさせていただいた
身近な世界遺産めぐりの旅、番外編です。

ショー君は何事によらず外部からの影響を受けやすいので
(ミーハーです)

京都に行った晩御飯は「京都っぽい晩ご飯にしよう」という気持ちが
自分のなかで盛り上がり、京都土産に買った筍で・・・






米ぬかととぎ汁でアク抜きしたあと・・・、通常は一晩置くのですが、我慢できなくそのまま調理します。
若干、えぐみが残っているような・・・



まずはお酒のアテに「筍の木の芽味噌和え」
あくまで気分だけですが一応、京都の白味噌を使いました。




一番おいしい、穂先の部分は迷いましたがシンプルにホイル焼きに。
こういうのが一番おいしいかもしれません。




そして、ちょっと変わりタネ「筍ピザ」木の芽の香りがなかなか食欲をそそります。




相棒は京都の地酒「玉川」(イギリス人の杜氏さんが醸すこちら、かなりオススメです)




締めは筍ごはんで。

ただのショー君の晩酌レポートになってしまいました・・・。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ショー君でした。  

Posted by ららぽーと甲子園 at 21:15■スタッフの日常